ネット広告の総販売額、ドットコムバブル期超える
アメリカでのオンライン広告は現在5期連続の伸びを示しており、
総販売額でドットコムバブル最盛期を上回った。

【解説】
ここ数年急激な伸びを示しているアメリカのオンライン広告市場ですが、
大部分はペイドリスティングなどSEMによるものです。
特に市場を牽引しているのはGoogleとOvertureであることは
言うまでもありませんが、コンサルティング業者など、
ペイドリスティングに関連する業者の下支えも無視できません。
単に売り上げが伸びているだけではなく、市場の底辺拡大もすすんでいる
現在のオンライン広告市場はある意味で健全な成長だとも言えるでしょう。

http://www.sem-solutions.jp/
[PR]
by sem-solutions | 2004-02-18 09:49 | SEMニュース

SEM/SEOノウハウサイト SEM-Solutions

SEM(検索エンジンマーケティング)のノウハウ満載サイト。
SEO(検索エンジン最適化)PPC広告(アドワーズ・オーバーチュア)等を提供。

http://www.sem-solutions.jp/



<< MSN Japanの検索仕様変更? 米Yahoo!、ロボット型検索... >>